Case症例写真

スーパーフォトセラピー

  • 施術ドクター:院長 髙澤 博和
  • 施術日:2017年5月
  • 施術前(左ほほ)
    2回施術後(左ほほ)
  • 施術前(右ほほ)
    2回施術後(右ほほ)
  • 施術前(左ほほ)
    2回施術後(左ほほ)
  • 施術前(右ほほ)
    2回施術後(右ほほ)

スーパーフォトセラピーのシミ治療の症例

スーパーフォトセラピーのシミ治療のモニターのご紹介です。もともと肌が白い方のため、シミが目立ちやすいのが悩みでした。1回目の治療後には予想以上によく反応して、真っ黒になった気がして大変驚かれたそうです。

写真の経過のように直後はシミが黒く浮いてきます。施術直後にこういう変化があると、「よかった、効いたな。」という手ごたえを感じます。こういう黒く浮いてくる変化がなかった場合には、あまり効果は期待できません。

結果的には2回治療を受けていただいて、かなり薄くなったと喜んでいただきました。モニターのご協力ありがとうございました。

料金 :
スーパーフォトセラピー(13,000円)

リスク・副作用・合併症について

スーパーフォトセラピー

①改善が乏しい

主に表皮内のメラニンを排出させる効果に優れますが、真皮内のメラニンには反応が乏しく、しみが改善しない場合があります。

②しみが濃くなる、悪化する

施術後のダウンタイムが過ぎて安定化する前に、その他の刺激が重なるとしみが濃くなってしまう場合がありますので術後のケアには特に注意が必要です。

③火傷のリスク

火傷の疑いがある場合は、応急的に冷やしていただき、なるべく当日に診察にお越しください。炎症が長引くと色素沈着などが長くあとに残る場合があります。術前に日焼けなどがあるとリスクが高まりますので、日焼けした後1ヶ月はスーパーフォトセラピーの治療を控えてください。

Doctor's Voiceドクターズボイス

院長 髙澤 博和

スーパーフォトセラピーは、表皮内のメラニンを効率よく追い出していくことができる治療です。1回目の反応が良ければ2回目、3回目と順番に計画しますが、反応しないシミには何回当ててもそれほど効果がないので、そういう場合はスーパーフォトセラピーでの治療をきっぱりあきらめてレーザー治療のスケジュールを考える、ということが大事です。

Staff Voiceスタッフボイス

スタッフボイス

スーパーフォトセラピーは、レーザーのシミ治療のようにテープを張ったりしない手軽さが人気です。術後のケアもシンプルに保湿と日焼け止めだけで、洗顔やメイクなどには制限がないので忙しいスケジュールの方でも施術が行えます。

施術方法

テープ保護不要のシミ治療
スーパーフォトセラピー
  • スタッフがハマった
  • コスパ良し
  • リピート多数

 スーパーフォトセラピーは、医療用に調整した強い光を当てることで表皮内にたまったメラニンを除去する治療です。しみ・そばかすの改善と同時に、肌への熱刺激がコラーゲン産生を促進して、若々しいハリのある肌質...

料金価格帯の目安 13,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半