Case症例写真

あごのボトックス注射(動画あり)

  • 施術ドクター:院長 髙澤 博和
  • 施術日:2019年11月
  • 注射前
    1週間後
  • 注射前
    1週間後

あごのボトックス注射の症例

あごのボトックス注射の症例をご紹介します。

下顎の後退があると下唇が閉じにくかったり、下唇を持ち上げるためにオトガイ筋が過剰な動きをしたりします。

そのため口の動きがいびつになりがちなこともあるため、オトガイ筋のボトックスはそのバランスを整えるために有効です。もちろん「梅干ししわ」が気になる場合にはよい適応があります。

モニターのご協力ありがとうございました。

 

料金 :
ボトックス注射 8,000円~29,000円

リスク・副作用・合併症について

感染・アレルギー、注射部位の違和感・しびれ、炎症後の色素沈着、効果が強すぎる、効果が弱すぎる、左右差が生じる、注入部位から薬液が広がって余計なところに効く、耐性が現れる など

Doctor's Voiceドクターズボイス

院長 髙澤 博和

あごにボトックスを打った後は、食べ物が下の歯と唇の間に落ちた時に口の中に戻す動作がしにくかったりするようです。ボトックスの効きがピークになる1,2週間程度はその感じだったというお声をいただくことがあります。不都合と感じる場合もありますが、周囲の人が見てもわからないので、対策として注射を弱く打つというよりは、一時的なことと割り切っていらっしゃる方が多いです。

施術方法

気になる表情しわを手術しないで改善します。医師による丁寧なカウンセリング、確かな技術で安心して受けられます。
ボトックス注射
  • スタッフがハマった
  • コスパ良し
  • リピート多数

 ボトックス注射(プチしわ取り)は、表情筋の過剰な動きによるしわを柔らげるともに、皮膚にしわが刻まれていくことを予防していく注射の治療です。処置は数分で終了します。通常は注射後2、3日後から効果を実感...

料金価格帯の目安 8,800円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半