Columnコラム

自分だけが気づいていないことも。。。手の老化が気になったらまずこれを見て!! 更新日時 2020/06/25 10:35

読む時間の目安 ~10分

 大手製薬会社(ロート製薬)が行ったある研究では、必然的に目に入る「顔」や「髪」だけではなく、意外と「手」が周囲から見られているということが分かっています。

 ・自分の手が老けて見えることに悩んでいる人(38.2%)

に対して、

  ・他の女性の手を見て老化を感じたことがあると回答した人は約2倍(73.2%)

という結果もあるほど、手は人から見られている部分なのです。【出典:ⅰ】

 つまり、手の老化を自分では意識していなくても、他の人から老けて見られている可能性は高いので、少し意識を高めていくべき部分であると言えます。

 ここでは、今日から出来る手のケアについて、解説していきます。未来の「老け防止」のために今から行っていきましょう。

自分だけが気づいていないことも。。。手の老化が気になったらまずこれを見て!!

目次

そもそも手が老けやすいのはどうして?

日常の習慣だけでも手の老化は防げます!!

誰でも簡単に出来るマストのハンドケアとは?

プロもやっているスペシャルハンドケアとは?

ハンドクリームを選ぶときに重視する成分は?

ひどい手荒れになってしまった時の対処法は?

医療機関で手の若返りができます!

まとめ

出典(著者名、ウェブページのタイトル、URL)

そもそも手が老けやすいのはどうして?

 一般に、老けるとはシワやシミ、乾燥やくすみなどが見られる状態を指しますが、ある研究では、それら老けの特徴が見られる手は、実年齢よりも10〜20歳以上も老けて見えるという、驚愕の結果も明らかになっています。【出典:ⅰ,vii,ix】

 手が老けやすい理由としては、

・手のひらには皮脂腺がなく、手の甲も顔に比べて皮脂腺が少ないため、乾燥しやすい

・手のひらや指先などは、角層が厚く汗腺が頬の約2倍と多いため、肌荒れを起こしやすい

・1年中露出しており、紫外線にさらされている

・色々と作業したり、1日に何度も洗ったり消毒したりと、外部からの刺激が多い

・顔に比べてケアが重視されにくい

などが挙げられます。

 これらの理由から、手は老けの一途をたどってしまうのです…。

日常の習慣だけでも手の老化は防げます!!

 では、手を老けから守るために、普段から注意すべきことにはどのようなものがあるでしょうか。

  ①優しく手洗い【出典:ⅳ,ⅴ,vi,ⅸ】

 手洗いの1日平均は約5回、風邪を予防するためには1日11回以上の手洗いが必要と言われるほど、手洗いは1日に何度も行われます。

しかし、ゴシゴシと強く擦るように洗うと、油分を落としすぎてしまったり、細かい傷ができて乾燥しやすくなってしまいます。洗った後に突っ張りすぎない石鹸を選び、たっぷりの泡で優しく洗ったら、肌がしっとりしているかの確認を習慣つけるようにしましょう。

  ②水気は十分に拭き取る【出典:vi】

 肌表面に水が残っていると、蒸発するときに肌の水分が失われるため、拭き残しがないよう、柔らかいタオルで指先まで押さえるようにして拭き取りましょう。

  ③水仕事をするときは、ゴム手袋をつける【出典:ⅱ,ⅲ,viii】

 お皿洗いや水回りの掃除、洗濯などの場面では、様々な洗剤や、漂白剤などを使用する機会も多いかと思います。ですがそれらに触れることは、過剰に皮脂や角質を落としてしまい、皮膚を保護するバリア機能が低下して、手荒れのリスクを高めることにつながります。

 また、高温のお湯を使用することも、過剰に皮脂などを洗い流してしまい、過乾燥になりやすくなります。

 そのため、水仕事の場面では、ゴム手袋をつけることや、お湯は36度程度のぬるま湯を使用するようにしましょう。

 意外と見落としがちなのが、洗濯です。濡れた洗濯物を触ることで、手から皮脂が奪われていきます。洗濯の際にも手袋をつけるようにするとベストです。

 中には、ゴム手袋をつけることで手が痒くなってしまうという方もいらっしゃいます。そういった場合には、裏面に綿が貼ってあるタイプの手袋や、綿製の手袋の上にゴム手袋をつけるようにしましょう。

誰でも簡単に出来るマストのハンドケアとは?

 次に、最低限これだけは!という日常的なケアについて、お伝えしていきます。

  ①ハンドクリームで保湿【出典:ⅱ,ⅹ,vii,viii,ⅺ,ⅻ】

 手に関する様々な症状の引き金となる、乾燥!乾燥が進むと、肌のバリア機能が低下して、外部刺激の影響を受けやすくなってしまします。

 まずは、手洗い→拭き取り→ハンドクリームという一連の流れを習慣化させましょう。「手洗いはハンドクリームを塗るまでが手洗いだ!」と考えると、自然とこまめな保湿ができるようになりますね。

 その他の、ハンドクリームを塗るタイミングは、

1、乾燥を感じる前

2、水仕事のあと

3、寝る前 が挙げられます。

 自分自身で乾燥を感じる頃には、手はすでに乾燥が進んでいるといわれています。こまめな保湿を心がけましょう。

 水仕事のあとは言わずもがな、洗剤や流水によって手の油分が流れてしまっています。ハンドクリームで補うようにしましょう。

 寝ている間は、手もお休み中のため、じっくりとケアできる時間となります。寝ている間にハンドクリームの成分が浸透するため、より高い効果が期待できます。

 日常的に、こまめに塗るための工夫として、部屋にこまめにハンドクリームを置いておくと良いでしょう。水仕事のあとに使うものはキッチンなどの近くに置き、保湿重視のもの、寝る前に使うものは寝室に置き、リラックスできる香りのもの、持ち歩き用はポーチやポケットに忍ばせられるようなサイズでパッケージが可愛いのもなど…シーンによって置く場所や、使うハンドクリームを選ぶと、自然とハンドクリームを塗る習慣ができると思いますので、ぜひお試しください。

 また、意外と知られていないのが、「正しいハンドクリームの塗り方」についてです。正しく塗ることで、ハンドクリームの効果を最大限に得ることができます。

1、ハンドクリームを人差し指の先〜第一関節くらいまでの量を手のひらにとる。乾燥が特に気なる時は、気持ち多めに取る。

2、両手のひらをあわせ、溶かすようなイメージでクリームを温める。

3、手のひらから指先でクリームをとり、指先を反対の手でよくなじませる。

4、残ったクリームを、手のひらや甲に伸ばす。

特に乾燥しやすいのは指先ですので、指先を重点的に保湿するようにしましょう。

  ②日焼け止めクリームや、UVケア効果のあるハンドクリームを使用する【出典:xiii】

 日焼けしてしまうと、シミが増えてしまったり、乾燥が加速し、シワやたるみが増えてしまう…そんなリスク大です!

 ハンドクリームで保湿したあとに、日焼け止めクリームを塗ることも効果的ですが、UVケア効果のあるハンドクリームも店頭には多く置かれていますので、そういったタイプを使われてもよいでしょう。

 ですが、日焼け止めクリームなどはベタつきがちで、塗ったあとについ手を洗いたくなったり、スマホ操作のために塗ることを控えたりしがちです。そういった場合は、手の甲に日焼け止めクリームを出し、手の甲で全体に伸ばしていくとベタつきにくくなります。

 また、もし日焼けしてしまった場合は、早急に保湿することを心がけましょう。たっぷりの化粧水で水分を補給し、その上からハンドクリームを塗って蓋をするようにします。

 特にこれからの季節、外出時はもちろんの事、室内にいても強い紫外線を浴びます。日ごろからUVケアをしっかり行いましょう。

  ③“ながらケア”【出典:viii】

 朝の洗顔後や、夜の入浴後など、お顔のスキンケアをする際に、残った化粧水や乳液を手にも同じように馴染ませてあげましょう。スキンケアのついでなので、生活に取り入れやすく、高い保湿効果も期待できます。

プロもやっているスペシャルハンドケアとは?【出典:ⅵ,ⅶ,ⅷ】

 美容家やハンドモデルなど、手のケアに関するプロの方々は一体どんなケアをやっているのでしょうか。個々の肌質や、お悩み、生活スタイルなどによっても方法は様々ですが、ここでは自宅でも簡単に真似しやすいスペシャルケアをご紹介していきます。

  ①スクラブで手の角質を落とす【出典:xv】

 スクラブは、細かい粒子状の研磨剤が入った洗浄剤のことを言います。粒子を肌で擦るようにすることで、古い角質や、毛穴の汚れを落としてくれる効果があります。そうすることで、化粧水などの浸透率がアップしたり、お肌のターンオーバーを促し、より透明感のある肌へと導いてくれます。

 また、スクラブには砂糖や米ぬかなどの天然のものや、ナイロンパウダーなどの人工的なもの、また、粗い粒子のもの、滑らかな粒子のもの、泡立つタイプ、泡立たないタイプなど、成分や種類は様々なので、ご自身が使用して心地よいタイプを選びましょう。

 使用するスクラブは、身体用・ハンド用どちらでも結構です。適量を手の甲にとり、力を入れずに優しくマッサージするようになじませたあと、よく洗い流しましょう。

 スクラブは、お肌が温まっている柔らかい状態のときに行なうと、より効果的ですので、入浴の際に取り入れると良いでしょう。

 膝やひじ、かかとなどをスクラブケアするときのついででも!あまり時間もかからないので、取り入れやすいケア方法のひとつです。

  ②簡単ハンドパック【出典:ⅶ,xiv】

 市販のハンドパックも様々な種類が売られていますが、ここでは自宅で簡単に出来る、ハンドパックの方法をご紹介します。この方法はハンドモデルの方々もよく行っており、保湿効果の高いケアです。

1、化粧水・ティッシュ・ビニール手袋orビニール袋・輪ゴムorテープを用意する

2、ティッシュを4枚(両手分)、手の甲にのせる

3、指に合わせて、指の間のティッシュに切り込みを入れる

(刃先で手を傷つけないようご注意ください)

4、片手分のティッシュ(2枚)を手の甲に乗せ、化粧水をたっぷりと染み込ませる

5、上からビニール手袋をする(ビニール袋でも可)

6、手首のところを輪ゴムかテープなどでとめる

7、10〜15分ほど放置したあとに、手袋とティッシュ外し、ハンドクリームを塗る

 実際にやってみると、初めは指の間のティッシュを切ることが少し難しかったですが、回数を重ねると慣れてきます。慣れるまでは、ティッシュをのせる前に、化粧水で軽く手の甲を湿らせると、ティッシュがフワフワと動くことなく、切りやすいと思いますので、ぜひお試しください。

 パック中の手はしっとりしていますが、上からビニール手袋をつけているので、読書やパソコン作業、簡単な家事なども問題なくでき、隙間時間で行うことができるケアです。

 どれもご自宅にあるものでできるので、今すぐにでも真似することができます。

 これらのスペシャルケアは、だいたい週1〜3回くらいを目安に、継続できる無理のない範囲で行うと良いでしょう。

ハンドクリームを選ぶときに重視する成分は?【出典:xvi】

 一口にハンドクリームといっても、店頭には数多くの種類があり、どれが自分に合っているのか、迷ってしまいがちです。

 そこで、お悩み別で、どのような成分を見るべきか?をご説明します。

  ①保湿効果のある成分

 とにかく乾燥してしまう…といった方は、保湿効果のある成分がしっかり入っているかを確認しましょう。

 代表的な成分は、『ヒアルロン酸』『セラミド』『グリセリン』などが挙げられます。これらの成分は、角質層の水分蒸発を防ぐ、強い吸湿性を持つ、肌のバリア機能を保つなどの効果があり、結果、保湿に効果的と言えます。

 そのほかには、『シアバター』なども、肌の乾燥防止効果があり、保湿効果が期待できる成分です。

  ②アンチエイジング(美肌)効果のある成分

 お肌の若返りや、美肌効果を望む場合は、『ヒアルロン酸』『セラミド』『プラセンタエキス』『グリセリン』『尿素』などの成分が入っているものを選びましょう。

 老化は、乾燥や角質の損傷、代謝の低下とそれによる肌硬化などにより起こります。『ヒアルロン酸』や『セラミド』は、先述の通り、保湿成分として乾燥を防ぎます。『プラセンタエキス』には、新陳代謝を促進させ、細胞の活性化を促す働きがあり、『尿素』には、硬くなった皮膚を柔らかくする性質があります。

  ③角質の改善効果のある成分

 硬い角質がたまり、ゴワゴワとした質感でお悩みの場合は『尿素』『グリセリン』などの成分が効果的です。

 『尿素』は先述したように、肌を柔らかくする効果が、『グリセリン』には高い吸湿性で角質部分を柔らかくする効果があります。

  ④美白効果のある成分

 美白効果を期待する場合は、『トラネキサム酸』『プラセンタエキス』などが代表的です。『トラネキサム酸』は、シミなどの原因となるメラニンの生成を抑制する効果があり、お肌の漂白剤と言われるほど、高い効果が期待できる成分です。『プラセンタエキス』は先述したとおり、肌の新陳代謝を促進させることで、細胞を活性化させるため、結果美肌に効果があります。

 特に重視したい成分を選び、それらがより多く含まれているハンドクリームを選ぶようにしましょう。

ひどい手荒れになってしまった時の対処法は?

 普段から注意することや、ハンドケア方法についてご紹介してきましたが、それでも手荒れを繰り返してしまったり、季節によっては手荒れがひどくなってしまうこともあります。

 そういった場合は、なにかのアレルギーであったり、手湿疹などの疾患である可能性があります。むやみに市販のものを使うのではなく、必ず皮膚科を受診するようにしましょう。

医療機関で手の若返りができます!

 日常のケアがしっかりできていても、時と共に最盛期の輝きは次第に失われてしまうものです。年齢相応であればよいという考え方もあれば、やはり少しでも若々しくありたい、失われてしまった輝きを取り戻したい、という気持ちになる方もいると思います。プライム銀座美容クリニックでは、手の若返りに真剣に取り組みたい方のために、スペシャルプランを用意しています。カウンセリングでは、長年皮膚・骨の再生の医療にも携わってきた形成外科医がそれぞれの方に最適なアドバイスを行います。

まとめ

 いかがでしたでしょうか?今回は、今日からできる手のケアについてお伝えしました。

 優しく手洗いして、きちんと拭き取る。こまめな保湿と日頃からの紫外線対策。ちょっと時間的に余裕がある日は、スクラブや簡単なハンドパックをやってみる、これらをするだけでも、10年後、20年後の手の状態には大きな変化があるでしょう。

 自分の手が綺麗になると、仕草も丁寧になり、目についたときに自分自身の気分も上がりますよね。

 習慣づけてコツコツと、“継続は力なり”です。

 出来ることから取り入れて、手から老けを感じさせない、手の甲美人を目指しましょう!

編集:カーミー

出典(著者名、ウェブページのタイトル、URL)

ⅰ) ロート製薬『「手」は顔ほどに年齢(モノ)を言う。老け見えの知られざる落とし穴?女性の老けは顔、髪と「手」がポイント!』

ⅱ) 東洋経済 吉木伸子 『ゴム手袋とハンドクリームで「手荒れ」を防げ』

ⅲ) all about beauty  清水裕美子 『手荒れ改善には日中も手袋が効果的!乾燥を防ぐシーン別の手袋』

ⅳ) ネットリサーチ ティムスドライフ 『「手洗い(清潔感)とハンドソープ」に関するアンケート』

ⅴ) MYLOHAS 島田ゆかり 『風邪リスクが半減する手洗いは、1日に〇回だった!』

ⅵ) クロワッサン 後藤真子 『手の甲に年齢を語らせない、プロが実践するハンドケア』

ⅶ) 美的.com 『手は顔より老化が早い!? 手タレに教わるふっくら美しい手のつくり方』

ⅷ) キナリノ 『素敵な人は“指の先まで美しい”。うるつや手肌に近づく《ハンドケア講座》』

ⅸ) 花王 『スキンケアナビ 手のスキンケア』

ⅹ)ロクシタン 『「ハンドクリーム で手肌美人」ハンドクリーム の効果的な使い方・塗り方ポイント集』

ⅺ) メルヴィータ 『ハンドクリームの効果や使い方は?指先までうるおいを届けよう』

ⅻ)Oggiドットjp  サワダユキコ『皮膚科医に聞きました! ハンドクリームの選び方&塗り方にもコツがあるって知ってた?』

xiii) マキアオンライン イトウウミ 『実は1番焼けやすい! 手&腕のUV対策は「手の甲塗り」がおすすめ』

xiv)女性の美学 ぴよこ 『ハンドパックの効果とやり方。スペシャルケアですべすべに』

xv)キナリノ 『今おすすめのスクラブ17選!思わず触れたくなるツルツル肌を手に入れよう』

xvi)ピントル 『乾燥や手荒れ対策の必需品!ピントルのハンドクリーム専門ページ』

関連する施術方法

【定額治療】手の甲 プレミアムFGF注入
  • コスパ良し
  • 効果が長持ち
  • モニター募集

お顔はしっかりケアしていたつもりでも、手の甲に浮き出た血管や指のシワがあると、思った以上に年齢を感じさせてしまいます。手の甲はケアが難しいとあきらめていた方に、当院独自のアプローチをご紹介します。効果...

料金価格帯の目安 ¥158,400~

水光注射
  • スタッフがハマった
  • 痛みが少ない
  • 効果が長持ち

 新機種Bella Vita(ベラ・ヴィータ)の極細9針マルチニードルは、従来の5針の機種より効率よく肌に有効成分を届けます。レーザー治療では得られない直接注入だからこその効果を新しい水光注射で実感...

料金価格帯の目安 18,000円~

 ミルクピールはフランスダーマスーティック社製品で、グリコール酸・サリチル酸・乳酸をバランスよく配合した新しいタイプのケミカルピーリングです。大事なイベントの前に受ける方も多く、パーティーピールとも呼...

料金価格帯の目安 10,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半