Questionよくある質問

二重・目の周りの手術

カテゴリ
test/test/test

6点サーキット埋没法

Q

6点サーキット埋没法はどのくらいもちますか?

A

6点サーキット埋没法は術後にラインが消えたりする心配はまずありません。6点サーキット埋没法は7-0の強度の手術用のポリプロピレン糸を用いています。糸は生分解性ではないので何年でもほとんど変わらない性質でまぶたの中に残ります。

一般的に行われる二重の埋没法で二重がもどる率が高いのは、糸のせいではありません。糸がひっかけている力が1点に集中する手術法だと、組織のほうに負担がかかってまぶたを支える組織が弱くなることが原因です。従来の点状ループ2点、3点留めの埋没法は糸の力が集中するため組織が弱りやすく、結果として二重を維持することは難しいケースもありました。一方で6点サーキット埋没法は1本の糸でライン全体を支えるため6点に均等に力が分散して組織を痛めるような無理な力がかからないようなデザインの治療ですので、ラインが消えたりする心配がほとんどありません。

ただし10年も経つとまぶたのたるみでライン幅が狭く、二重まぶたの印象が重く感じたりすることはあるかもしれません。術後10年程度で再びまぶたのたるみが気になって相談を行うということは、十分にあり得ます。

関連する施術方法

【保証付き】6点サーキット埋没法
  • 人気No.1
  • 効果が長持ち
  • 高い紹介率

 サーキット埋没法は、二重まぶた埋没法の手術の中でも、腫れの少なさと戻りにくさの両方を最大限追求した施術です。埋没した糸による二重のラインを維持する力が、一部分だけに強くかかることのないような工夫をし...

料金価格帯の目安 190,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半