Questionよくある質問

鼻・あご・口の手術

カテゴリ
test/test/test

鼻中隔延長

Q

鼻中隔延長のダウンタイムはどのくらいですか?

A
原則としてオープン法で行いますが、3日間の固定、7日目に抜糸があり、2週間後にはおおよそ落ち着いた見た目になります。その後は見た目の変化はわずかですが、先端の硬さや腫れが治まるには通常は数か月かかります。

関連する施術方法

鼻中隔延長
  • モニター募集

鼻中隔延長は、左右の鼻の穴の間の仕切り(鼻中隔)を下に伸ばして、鼻を延長したり、鼻尖の支持を補強して高くしたりする手術です。延長のために鼻中隔の軟骨または耳介軟骨を採取して用います。

料金価格帯の目安 704,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半