Questionよくある質問

鼻・あご・口の手術

カテゴリ
test/test/test

鼻中隔延長

Q

鼻中隔延長の手術はどこからしますか?傷は見えますか?

A
鼻中隔延長の手術は原則として鼻柱を横断するように切開して鼻全体をオープンして行います。鼻柱のところの術後の傷跡は数か月でかなりきれいになってほとんど分からないくらいになります。それまでの間は少し赤みがあったりしますが、正面からは見えにくい場所ですので、目立つことはありません。

関連する施術方法

鼻中隔延長
  • モニター募集

鼻中隔延長は、左右の鼻の穴の間の仕切り(鼻中隔)を下に伸ばして、鼻を延長したり、鼻尖の支持を補強して高くしたりする手術です。延長のために鼻中隔の軟骨または耳介軟骨を採取して用います。

料金価格帯の目安 704,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半