Questionよくある質問

美容皮膚科

カテゴリ
test/test/test

オートマイクロニードルセラピー

Q

オートマイクロニードルセラピーとフラクショナルレーザーの違いは何ですか?

A

オートマイクロニードルセラピーとフラクショナルレーザーはどちらも、肌に微細な穴を規則正しくあけていくことで再生する力を引き出していくという治療コンセプトは共通していますが、使うものが針(ニードル)かレーザーという点が異なります。

ニードルで穴をあけた場合には、それ自体では熱はほとんど発生しません。したがって皮膚の細胞そのものは傷つくことはなく、そのまま再生の過程を迎え、細胞やコラーゲンを増殖して肌の若返りが起こります。つまり肌の密度を高める結果になります。

フラクショナルレーザーの場合には、レーザーが当たった肌組織の一部が熱で損傷します。1点1点は非常に微細とも言えますが、それぞれの点周辺で熱変性した組織は萎縮していずれ排出または分解・吸収されていきます。理論的にはその過程で肌の収縮が起こると考えられますので、肌質を改善しながら引き締める効果を期待する場合にはフラクショナルレーザーの治療がよさそうです。

関連する施術方法

オートマイクロニードルセラピー(ダーマペン4)
  • スタッフがハマった
  • 痛みが少ない

オートマイクロニードルセラピーは、電動のマイクロニードルで微細な穴を一時的に形成して有効成分を直接浸透させ、穴の再生に伴って健康的な厚みのある肌質へ導く治療です。

料金価格帯の目安 33,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半