Questionよくある質問

鼻・あご・口の手術

カテゴリ
test/test/test

鼻・あご・口の手術

Q

鼻翼縮小はどのような人が受けますか?

A

鼻全体を小さくすっきりとしたい、鼻翼が丸く膨らんだ感じを改善したい、鼻の穴を小さくしたい、という方に適応があります。

逆によくないのは、以下のパターンです。読んでも難しいと感じた方は、まずカウンセリングできっちり診察の上でお伝えします。

①鼻尖部の幅が大きい

鼻尖部の幅と鼻翼全体の幅は、1対2が理想とされます。鼻尖部が大きい(だんご鼻)鼻の場合には、翼縮小したときにだんご鼻を強調することになりやすく、バランスが良くありません。先に鼻尖縮小または鼻中隔延長をしたほうが印象改善に役に立つことが予想されます。

②頬骨やエラが大きく張っている

鼻の大きさが小さくなることで、顔全体が大きく見えたり、顔の前面が平らにみえてしまう可能性があり、こちらもバランスが良く無いパターンです。もし術後にそのようなバランスで悩んでしまった場合にはエラボトックス注射や脂肪吸引を検討するべきです。

③鼻の穴の形を縦に長くしたい

外側部の切開をしっかり行うと、丸っぽい鼻の穴の形を縦向きに変形させることができますが、鼻翼の形状ではなく鼻の穴の形を目標にしてしまうと、「やりすぎ」になってしまう恐れがあります。鼻の穴の形を縦に長くする場合には、どちらかというと鼻尖縮小や鼻中隔延長で鼻先の高さを出す手術を優先したほうがいい場合が多いです。

 

関連する施術方法

鼻翼縮小
  • 効果が長持ち
  • 高い紹介率
  • モニター募集

 鼻翼縮小は、鼻の穴が大きかったり小鼻のふくらみが大きい場合に小鼻を縮小して、控えめでおとなしい印象の顔立ちにする手術です。

料金価格帯の目安 170,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半