Questionよくある質問

鼻・あご・口の手術

カテゴリ
test/test/test

鼻・あご・口の手術

Q

口唇縮小のダウンタイムはどれくらいですか?

A

口唇縮小の術後のダウンタイムは、ほかの部位の切開手術よりは長めに考えていただいたほうがいい場合があります。傷口は口の中なので原則として外から見えないのですが、口唇は腫れやすく、腫れている間の印象の違和感も強めです。

たいていの切開する手術は抜糸時には見た目には大きく腫れてはいなくて、内出血のあとの青あざもわずかで、黄色いあざのあとがみられるくらい、というものですが、口唇縮小の術後はそれらに比べると腫れは強めで、大体術後2週間くらいには落ち着いた感じになるという程度に想像していただいて準備していただくと無難です。

関連する施術方法

口唇縮小
  • モニター募集

 口唇縮小は、いわゆる「たらこ唇」でお悩みの場合に、唇を切開して薄くする手術です。切開の傷はは残りますが、口を閉じると口腔内に隠れる場所になります。

料金価格帯の目安 144,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半