Questionよくある質問

若返り・リフトアップの手術

カテゴリ
test/test/test

若返り・リフトアップの手術

Q

切開目の下のたるみ取りを検討していますが、手術以外の方法では改善できませんか?

A

目の下のたるみをとる目的で、最も効果的なのが切開目の下のたるみ取り、そして脂肪移動も行う表ハムラ法です。脂肪やじん帯などの構造の問題ではなく、皮膚が伸びてたるんでいる場合は余分な皮膚を切除する、ことがストレートな考え方です。

手術をしないで伸びてたるんだ皮膚の状態を改善するとなると、注入系またはレーザー照射系の治療になりますが、注入系は主に「膨らませる」治療です。たるみが強すぎる場合には、かなりの程度膨らませないとたるみがとれないということになりますので、現実的にはレーザー照射系を併用することになると思います。注入系で最も人気があるのがヒアルロン酸の注入です。レーザー照射系一番信頼性が高いものがサーマクールアイ(FLX)になります。これらを組み合わせて改善を目指します。

ただし状態によっては、それらを組み合わせたとしてもやっぱり切開したほうが効果的だ、という評価になる場合もあります。詳しくはカウンセリングでご相談ください。

関連する施術方法

 切開目の下のたるみ取りは、下まぶたのまつげの生え際のラインで切開して、ふくらみの原因である眼窩脂肪を取り除くと同時に余分な皮膚と眼輪筋も切除します。まぶたのふくらみ・たるみ・小じわなどを強力に改善し...

料金価格帯の目安 256,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半