Questionよくある質問

バストの手術

カテゴリ
test/test/test

乳頭縮小

Q

乳頭縮小をした後は、授乳に影響はありますか?

A

乳頭縮小は高さの縮小と直径の縮小があります。高さの縮小を行う場合には、乳頭の基部で全周にわたって粘膜を切除して短縮します。この場合には乳管は全く触れませんので、授乳への影響は全くないと考えられます。

直径の縮小を行う場合には、一部の乳管を傷つけることになりますので、一部の乳腺からの分泌は一時的に閉塞します。回復時に隣接する乳管に開口することもありますし、そのまま一部の乳腺が委縮していく可能性もあります。基本的には外側上方の乳腺は良く発達しているので、外側上方の乳管が手術での影響を受けにくいようにデザインします。

関連する施術方法

 乳頭縮小は、肥大し長くなった乳頭を切開して縮小・再建する手術です。乳管を温存するため授乳機能は保たれます。術後は乳頭内の傷はほとんど目立ちません。

料金価格帯の目安 160,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半