Movie動画解説

色白が多いプライム銀座の!オリジナル美白点滴

医師の髙澤です。

点滴治療というのはそもそもサプリメント療法のひとつです。

サプリメント療法というのは、その名の通りサプライ(supply:供給)する、それも「身体に不足している成分」を補うことで効果を得ます。

賛否を覚悟して率直に言うと、「お金」のようなものを想像してもらえばわかりやすいかもしれません。

覚えておくべき考え方はふたつです。

①不足している人には効果があるし、普段の食事で十分に摂取できている人には効果がない。

今月ピンチ!!の時に臨時収入があると助かりますが、宝くじの高額当選を手にしたらサラリーマン生活を辞めたいという人もたくさんいます。

同様に、栄養素が不足して身体の働きが不調になっている場合には、補うことで正常な状態へ回復する助けになりますが、十分な栄養素があるときにはサプリメントでさらに少量を補っても大した意味はありません。

②不足している時間に老化がすすみやすいため、不足させない準備が大事。

栄養素が不足すると、身体の働き(代謝や回復)がスローになったり、老化が進んだりする原因になります。ですので速やかに補って、正常な身体の働きを回復することが大事です。

不足する原因ですが、お金なら収入がなくなったときや大きく出費するときが相当します。栄養素も同じで、ダイエットや偏食で摂取量が減る栄養素があればいずれ不足するでしょうし、多忙な生活のストレスや、運動での消費や、紫外線などの外的なストレスがあれば、消費量が増えることで結果的に不足することになるでしょう。

注意しておくべきなのは、原因が何だとしても、栄養素が不足した状態が長引くと老化が進みます。そこで、そうならないための対策をふたつ考えておきましょう。

ひとつは、あらかじめ毎日少し余分に摂取することです。これは毎日の内服などのサプリメント療法に相当します。これを意識しておくことで、もし消費が増えるような日があっても、多くの日常的な変動の範囲であれば問題なく過ごせます。ただし、余分に摂取しているサプリメントは、あくまで余分な摂取なので、何かの効果を期待するものではありませんのでご注意を。

もうひとつは、不足してしまって身体の不調が現れたときには速やかに普段より多く補うことです。これが点滴療法に相当します。けがや病気や過度のダイエットによって栄養素が不足している状態が長引くと、身体の働きがスローになって老化が進んでしまうので、なるべく早くその状態から回復することが大事です。点滴のように、急速に補える方法というのは、このようなときにはためらわずに使うべきだと思います。

 

参考にしていただいて、ぜひ皆さんの美容ライフに役立てていただけたらと思います。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半