Questionよくある質問

プチ整形

カテゴリ
test/test/test

プチ整形

Q

ベビーコラーゲン注入はどのような治療に使いますか?

A

ベビーコラーゲン注入は主に目の下の皮膚のたるみ感や青クマ、浅く刻まれ始めたしわ(額・鼻根・ほうれい線・首の横しわなど)、などの治療に用います。共通しているのは「皮膚の真皮層のコラーゲン不足」です。通常はPRPなどをはじめとする再生治療が真皮コラーゲンの再生を主に担当していますが、再生治療は

  ①即効性ではなく、再生が進むのを待つ必要がある

  ②そのため根気よく治療回数を重ねる必要がある

  ③効果に個人差が大きい

などの特徴があります。その点コラーゲン注入は

  ①即効性がある

  ②短期間で注入を繰り返すというよりは、必要になったときに再注入をする

  ③注入量で効果をコントロールできる

ため、PRPを含む再生治療に比べて利点の多い治療です。

関連する施術方法

ベビーコラーゲン注入
  • 当日メイク可
  • 痛みが少ない
  • 通院なし

 ベビーコラーゲン注入は、美容の注入用に精製したヒト胎盤由来コラーゲンのフィラーを注入して、細かいしわやたるみ、わずかに刻まれはじめたしわなどを改善します。ボリュームや形成能力はヒアルロン酸に劣ります...

料金価格帯の目安 88,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半