Questionよくある質問

若返り・リフトアップの手術

カテゴリ
test/test/test

GB法プラスリフト

Q

GB法プラスリフトの手術の術後の痛みはどれくらいですか?

A

GB法プラスリフトの手術を含む、ほとんどの切開を伴う手術は、

「最初の局所麻酔のときはちくっとする(ので笑気麻酔は痛みを抑えるのに有効)」

「術中は局所麻酔が良く効いていて無痛」

「術後は麻酔が切れてくるとすこし痛むので、早めに痛み止めを内服する」

「痛み止めの内服は術直後に1錠、6時間ごとに1錠、寝る前に1錠」

「翌日は痛み止めが必要と感じる人はそれほど多くない」

というのが普通です。そしてGB法プラスリフトの手術では、三叉神経に術中に触れることがあり、おそらくはその周辺で血種ができたりすると術後1週間ほどなんとなく重ーい感じがするといわれます。また、ダメージを受けた髄鞘が再生するまでのあいだわずかな鈍痛を伴う違和感がある、という方もいます。いずれにしても怖い痛みではなく、「違和感」というレベルのようで、数週から数か月の間に軽快しますので、心配はありません。

 

 

関連する施術方法

 経結膜眼窩脂肪移動術は、まぶたの裏側で切開して、ふくらみの原因である眼窩脂肪をへこみの部分に移動して縫い付けることで、目の下のふくらみ・へこみによる影クマを強力に改善する方法です。眼窩脂肪を除去しな...

料金価格帯の目安 392,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半