Questionよくある質問

鼻・あご・口の手術

カテゴリ
test/test/test

あごプロテーゼ

Q

注入剤が入っているあごでも、あごプロテーゼは入れられますか?

A

あごプロテーゼの手術を受ける方が、あごに注入剤を入れたことがある場合は、そのままプロテーゼの手術を行うこともありますが、その注入剤がヒアルロン酸であれば、あらかじめ事前に溶かしておくほうが、デザインなどの不便がないためお勧めです。

入っているものがヒアルロン酸のように溶かせる製剤ではない場合、術中に掻き出すようにして除去しながらシリコンプロテーゼを挿入することもあります。除去するものが皮膚の浅いところに接して塊上になっている場合には、それを除去することによって余計なへこみを作ってしまうこともあり、除去しないほうが良いと考えられる場合もあります。詳しくはカウンセリングでご相談ください。

関連する施術方法

あごプロテーゼ
  • モニター募集

 あごプロテーゼは、あごの先にシリコン製のプロテーゼを挿入して、あご先を前に出したり先端をより細くしたりする手術です。

料金価格帯の目安 224,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半