Questionよくある質問

若返り・リフトアップの手術

カテゴリ
test/test/test

切開目の上のたるみ取り

Q

上まぶたのたるみには、上まぶたの切開たるみとりと眉毛下リフトのどちらがいいですか?

A

上まぶたのたるみを改善する場合に、二重ラインで切開するか、眉毛下で切開するか、どちらが適しているかということになると、カウンセリングで診察が必要です。

極端なことを言うと、どちらか一方の手術だけを選択して10mm切除するよりは、ふたつの手術でそれぞれの手術で5mmずつ皮膚を切除したほうが仕上がりは断然自然です。ですが普通はふたつの手術を行うことに抵抗があるかたが多いと思います。ですのでどちらがより適しているか、という観点で評価する必要があります。

最も大きな違いは、二重ラインで切開すると下垂の修正も併用できますし、二重ラインの下(まつげ付近)のたるみも改善できます。眉毛下で切開すると、吊り上がった眉を下げて落ち着かせることができます。これらが必要な場合はそれに沿って選択しなければなりません。

変化が大きすぎて違和感のある印象になると困る、など心配な方の場合にはまずは眉毛下リフトをお勧めします。術前のカウンセリングでシュミレーションをしますが、大体その通りになりますので、術後にイメージと全く違う状態になって困るということはありません。眉毛下の傷あとのことは、心配していたほど大変な問題ではないと術後に評価いただくことが多いので、症例の経過などと合わせて参考にしてください。

その他さまざまな条件でこれらを使い分け(または併用し)ますので、カウンセリングで具体的にご相談いただけたらと思います。

 

関連する施術方法

切開目の上のたるみ取り
  • 効果が長持ち
  • モニター募集

切開目の上のたるみ取りは、二重まぶたのラインで切開して余分にたるんだ皮膚を切除することで、上のまぶたのたるみを改善する手術です。年齢とともにたるみが進んで二重のラインがせまくなった方や、たるんだ皮膚で...

料金価格帯の目安 200,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半