Questionよくある質問

若返り・リフトアップの手術

カテゴリ
test/test/test

切開目の上のたるみ取り

Q

左右差があるのですが、切開目の上のたるみ取りの手術で治りますか?

A

左右差の原因が、皮膚のたるみだけであればかなりの程度左右差を近づけられると思います。ですが、まぶたの左右差を構成する問題は、かなり複雑な場合があります。主なものだけでも

①二重のラインの下の皮膚のたるみ

②二重のラインの上の皮膚のたるみ

③挙筋の働き、目の開きやすさ

④二重のラインの幅

⑤二重のラインの食い込みの深さ

⑥眉を上げる癖

⑦眼輪筋の収縮の強さとタイミング

などが挙げられます。①,②の左右差については切開目の上のたるみ取りの手術の範囲で調整が可能です。③の挙筋の働きに左右差がある場合には、眼瞼下垂修正を行う必要があります。眼瞼下垂修正の手術では、④、⑤についても調整ができます。③の挙筋の働きの調整は必要ではなくて、二重のラインの幅や食い込みの深さに左右差がある場合には、二重まぶたの全切開を行う必要があります。⑥のように眉を上げる癖に左右差が強い場合は、③の眼瞼下垂が絡んでいないか注意深く診察します。眼瞼下垂の要素がない場合には、額のボトックスを使う場合があります。

⑦の眼輪筋の収縮の強さとタイミングが左右で異なる場合については、正直に言って手術で改善を試みることは現実的ではありません。言葉を選ばずに言えば、それはそういうものであると、あきらめるしかありません。

 

 

関連する施術方法

切開目の上のたるみ取り
  • 効果が長持ち
  • モニター募集

切開目の上のたるみ取りは、二重まぶたのラインで切開して余分にたるんだ皮膚を切除することで、上のまぶたのたるみを改善する手術です。年齢とともにたるみが進んで二重のラインがせまくなった方や、たるんだ皮膚で...

料金価格帯の目安 200,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半