Method施術方法

フィックスロングスレッドリフト(強力)

強力なリフト効果が必要な方に

 フィックスロングスレッドリフトは、こめかみの側頭筋膜にスレッドを固定することで、しっかりとした引き上げを実現するためのスレッドリフトです。

Feature施術の特徴

強力なリフトアップを可能にするスレッド挿入法

フィックスロングスレッド(強力)

 こめかみの側頭筋膜にスレッドをフィックス(固定)して、強力な引き上げを実現するスレッドリフトの手法です。(1本挿入につき2か所の針孔があります。)

強力がゆえに・・・

 施術に際しては違和感を最小限にするデザイン上の努力は惜しみませんが、術後の違和感はストレートコグスレッドに比べると強めです。また、術後にこめかみが痛むことがあり、通常は2週間くらいで治まりますが、6か月くらい痛みを感じる方もごくまれにいます。フィックスロングスレッドリフトは単独で本数を増やすことはあまりお勧めではなく、ストレートコグスレッドリフトを適切に組み合わせることで、術後のストレスがそれほど大きくない状態で強い引きあがりを追求することができます。

Flow施術の流れ

  1. 01カウンセリング・ご予約

     カウンセリングでは治療を担当する医師が直接ご希望を入念にうかがいます。お気に入りの写真などをお持ちいただくことはカウンセリングでイメージを共有する助けになります。目的とする結果を得るために最適な施術がほかにある場合には、その違いなどを含めて説明します。手術のお気持ちが決まりましたらご都合のよい日時を選んでご予約をいただきます。

  2. 02治療当日

     治療内容・注意事項の再確認をし、術前の撮影を行います。オプションの麻酔や点滴などは当日追加することも可能ですのでお気軽にご相談ください。また、シンエックや痛み止めの内服などを手術前に行うこともできます。

  3. 03マーキング

     座った状態で、引上げのシュミレーションに基づいてスレッドの挿入部位にマーキングをします。左右差がないこと、表情の動く部分にスレッドを挿入するデザインになっていないことなど入念に確認します。

  4. 04麻酔

     手術は局所麻酔で行いますが、その注射の時の痛みや不安を抑えるために、ご希望に応じて笑気麻酔・静脈麻酔をご利用いただけます。

  5. 05手術

     手術は局所麻酔で行いますが、その注射の時の痛みや不安を抑えるために、ご希望に応じて笑気麻酔・静脈麻酔をご利用いただけます。 手術は局所麻酔で行いますが、その注射の時の痛みや不安を抑えるために、ご希望に応じて笑気麻酔・静脈麻酔をご利用いただけます。 手術は局所麻酔で行いますが、その注射の時の痛みや不安を抑えるために、ご希望に応じて笑気麻酔・静脈麻酔をご利用いただけます。 手術は局所麻酔で行いますが、その注射の時の痛みや不安を抑えるために、ご希望に応じて笑気麻酔・静脈麻酔をご利用いただけます。

  6. 06治療後

     麻酔と糸の食い込みで少しのひきつれ・違和感を感じますが、異常なひきつれがないことを確認します。通常は眉を上げる前頭筋に向かう顔面神経に麻酔が効いてしまうため目もとが重く感じたりしますが、これは2時間もすれば改善します。こめかみが強く引き上げられて目が吊り上がったようにみえる場合は状態により引き上げ幅を調整します。その後内服や術後の注意事項などの再確認をします。帰宅後は水袋などで軽く冷やすことも、ダウンタイムの軽減に役立ちます。

  7. 07アフターケア

     治療後の注意事項で不明な点の確認などはお電話で承ります。治療後に気になることがあって診察が必要な場合には、お電話でご予約の上、気軽にご来院ください。

Detail and aftercare施術の詳細・リスクとアフターケア

施術時間

30分~50分

局所麻酔、笑気麻酔(オプション)静脈麻酔(オプション)

局所麻酔、笑気麻酔(オプション)静脈麻酔(オプション)

ご来院までの注意事項

①疾患や内服中の薬がある方はあらかじめお伝えください。

②術後しばらくは大きな口を開けたり、スレッドの入っている部分に強く触れたりすることなどで糸の引っ掛かりが外れたりすることがあります。歯医者や美容室の予定などがあれば調整をお願いします。

③メイクは原則として術前に落としていただきます。

④術後数時間は麻酔の影響もありますので、ご自身で運転してのご来院はお控えください。

通院

フィックスロングスレッドリフトの術後は通院する必要はありません。

メイク・洗顔

当日はフィックスロングスレッドリフト1本あたり2か所の針孔がありますので、メイクや洗顔は翌日まで控えていただきます。また、その際もスレッドの挿入部位は優しく触れるようにしてください。

シャワー・入浴

 シャワーは当日から可能です。長い入浴は腫れを強くする恐れがありますので1週間程度お控えください。

飲酒・運動

 腫れや違和感が落ち着いていれば、徐々に始めていただけます。控えていただく期間の目安は約1週間です。

ダウンタイム

①目立つ腫れは通常1~3日で落ち着きます。

②内出血がまれにあり、落ち着くまでの期間は1~2週間程度です。その間はメイクでカバーしていただけます。

③引き上げの程度によって最初はツッパリ感等の違和感がありますが、時間とともに馴染んできます。

仕上がり

腫れが完全にひくのは、およそ1ヶ月後になります。

リスク・副作用・合併症

①スレッドが皮膚の上から触れる・ひきつれを起こす・感染する・露出する

 皮下に挿入した糸が触れたりひきつれて見えたり、皮膚側に出てきて感染を起こしたりすることがあります。糸が露出した場合は早急に可及的に取り除くことで後に残るリスクを最小限にします。

②左右差が出る

 スレッドの挿入位置や本数、引っ掛かりの強さによって左右差を生じる場合があります。用手的に改善できない場合にはスレッドの再挿入で可能な限り調整します。

③後戻りする

 術後にスレッドの挿入部の安静が守れなかったり、強く触れた場合などにスレッドのかかりが外れたりすることがあります。部分的にかかりが外れた場合にひきつれのように見えたり左右差の原因になったりする場合があります。用手的に改善できない場合には再挿入で可能な限り調整します。

④たるみの残存が目立つ

 たるみが強い場合、プチ整形やたるみを改善するレーザー治療を併用したり、皮膚を切除するフェイスリフトの手術が必要となる場合があります。

⑤顔貌が細くなる

思った以上のリフト効果があった場合に、ほほがやせてしまったように見える場合があります。時間とともにリフト効果が少なくなると戻りますが、特に気になる場合には用手的にスレッドのかかりを外したりする場合もあります。

⑥頭痛

こめかみの側頭筋膜に固定したスレッドが原因で術後に痛みが出る場合があります。数週間程度痛みが続く場合があります。痛み止めの内服などで対応します。

⑦脱毛

スレッドの固定位置付近で血流が悪くなることや感染を起こすことなどで、脱毛が起こる場合があリます。脱毛が起こった場合は一時的で再生する場合と、毛根が再生しない場合もあります。脱毛初期に見つかった場合にはスレッドを切って処理したり、感染の治療をする場合があります。

Recommendこんな人におすすめ

  • とにかく引上げがしっかりしたリフトアップが必要
  • 切開するフェイスリフトは受けたくない
  • たるみとりのレーザー治療では満足できない

Price施術にかかる料金

フィックスロングスレッドリフト

Blue Roseスレッド1本(2か所) 90,000円

オプション

笑気麻酔 5,000円
静脈麻酔 55,000円
腫れ・痛み予防点滴 8,000円
シンエック内服(3日) 5,000円
シンエック内服(6日) 10,000円
料金表示・お支払方法について
  • ※当サイト内の料金表示はすべて税抜き表示です。
     お会計当時の税率で消費税をお預かりいたしますので、あらかじめご了解ください。
  • ※当院で行う治療はすべて自由診療の扱いになります。
  • ※日本国籍で日本在住の方ではない場合にはご案内に別途の費用がかかる場合があります。
取り扱いカード
VISA・MasterCard・JCB・AMEX・DinersClub・銀聯カード・WeChat Pay・Alipay
取り扱いカード
体験チケットサービス
kireipass初めての方限定!お得なチケット掲載中
メディカルローン
メディカルローンについて詳しくはこちらをご覧ください。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半