Case症例写真

目の下のヒアルロン酸注入

  • 施術ドクター:院長 髙澤 博和
  • 施術日:2017年4月
  • 注入前
    注入後
  • 注入前
    注入後

目の下のヒアルロン酸注入

 目の下のヒアルロン酸注入の症例をご紹介します。目の下のたるみを相談に来られました。診察上は明らかな影クマで、眼窩脂肪の突出によるふくらみと涙袋が一体化してしまっています。第一選択は手術ですが、手術に取り組める環境にいらっしゃらないため、ヒアルロン酸の注入を選択しました。

 注入は、影になっているところはORL(眼窩支持じん帯)でアンカリングされていて皮下組織のスペースも乏しいのでヒアルロン酸を直接ここに注入することではきれいに仕上がりません。青いペケ印のところの奥深くのSOOFに注入して改善を試みることになります。十分にORLが支持されたところで改善の程度は限界になります。

 ここからさらに改善をするためには、注入ならコラーゲンを用います。皮膚が薄いところに注入してもでこぼこしにくいため重宝します。

料金 :
ヒアルロン酸注入(1㏄ 38000円~) マイクロカニュレ(3000円)

リスク・副作用・合併症について

ヒアルロン酸注入

感染・アレルギー、注射部位の違和感・しびれ、炎症後の色素沈着、塞栓による組織障害とその瘢痕・機能障害、しこり、効果が足りない・イメージと異なる・早く減る、膨らみすぎ・でこぼこになる、ときどき腫れる

Doctor's Voiceドクターズボイス

院長 髙澤 博和

眼窩脂肪移動術(GB法プラスリフト)は、ORLを切開することでこのへこみを根本的に改善します。注入で満足できないかたは、検討する価値がある手術です。

経結膜眼窩脂肪移動術(GB法プラスリフト)をみる

 

施術方法

注入後、即、実感。信頼できるドクター陣が丁寧に施術を行います。
ヒアルロン酸注入
  • 痛みが少ない
  • 効果が長持ち
  • モニター募集

 ヒアルロン酸注入は最も手軽で効果の高い美容の施術のひとつです。もう行っていないクリニックはないと思われるほど一般にも普及した感じはありますが、だからこそ、プライム銀座でないと得られないような満足を追...

料金価格帯の目安 36,000円~

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半