Columnコラム

脂肪溶解注射は初めてですが、どれくらい打つ必要がありますか? 更新日時 2019/03/03 12:40

読む時間の目安 2~3分

患者A

脂肪溶解注射は初めてですが、どれくらい打つ必要がありますか?

医師

やせたいのはどの部分ですか?

患者A

全部!!なんですけど、全部は予算的にも無理なんで、とりあえず顔だけでも小さくなりたいと思ってます。

医師

小顔が目的ですね。ほほ、フェイスライン、あご下の全体に打つ場合、1回8本くらいがいいと思います。

患者A

4本くらいなら、どこに打つのが一番効果的ですか?

医師

フェイスラインを中心になるべくほほのカーブの頂点のところです。皮下脂肪がしっかりあることをつまんで確認して、注射します。

患者A

でもやっぱり8本のほうがいいですか?先生はその方がいいと思いますか?

医師

(苦笑)最終的にはご希望を尊重しますが、少ない量での治療は治療の効果を判定するときに少し混乱することがあります。つまり、少ない量で治療の効果がよければそれでいいのですが、もし効果が微妙な感じがして続けるかどうか迷った場合に、十分な量で治療していないと、量が不足していたのか、十分な量で治療すれば効果的なのかの結論が出にくいのです。

患者A

なるほど、1回で終わる治療じゃないですもんね。わかりました、じゃあとりあえず8本注射して様子をみます!!

腫れない脂肪溶解注射の本数を決める時の注意

 どれくらい打つ必要があるか、ということに関しては、クリニックごとに、あるいは医師ごとによって異なる見解がありますので、ちょっと説明を加えます。

 まず最も注意が必要なのは、非医師のカウンセラーが、予算をやんわりと聞いてきて、予算から逆算して量を決めるようなクリニックです。さらに言うと、初回から5回、10回のコースを勧めてくるようなクリニックは要注意です。僕らからすると信じられないような量の注入を競うように勧めてくるので、注意してください。

腫れない脂肪溶解注射を打つ本数の目安

 そして、僕の個人的なおすすめは、フェイスライン~ほほ下部の両側で4㏄、あご下全体で4㏄くらいです。実際にはフェイスラインの一部だけに片側1㏄ずつを繰り返し打つ方もいますし、フェイスラインからあご下にかけて全体で5㏄で続けている方もいます。つまりおおよそ小顔の目的では2~4㏄程度、あご下も加えるなら6から8㏄程度でいいと思います。それを通常は3回程度、あるいは効果の出方次第では5、6回まではやってもいいとは思います。むくみを取る効果もあって、一時的なすっきり感を目的に定期的に継続している方もいます。

続けるかどうかは、初回の効果をみて決める

 「割引するからコースでやりましょうよ!!」

といったことを初回から僕はあまり勧めたくはありません。初回の施術後に冷静に効果を見てもらって、それを数回積み重ねたと仮定したときに自身の目標が近づいている感じがしたら、続けましょう。そうでなければスパッとあきらめて、ほかの方法(といっても今のところ現実的には吸引しかありませんが)を検討すべきです。

初回に効果の程度を確実に知るために必要なこと

 「初回はケチらずにきちっと決められた量を使用する」

ということは大事です。そうしないと、効果が足りないと感じた場合に量が不十分だったからなのか、そもそも実際の効果をはるかに上回る期待をしてしまっているのか、区別がつかないからです。

医師

 細かいことのようにも感じますが、いつも言うように当クリニックは来院者の満足を重視します。たとえ効果があるとしても、それが結果的に満足につながらないと予想した場合にはお勧めしませんので、その点ご了解ください。

関連する施術方法

腫れない脂肪溶解注射
  • スタッフがハマった
  • 痛みが少ない
  • リピート多数

 腫れない脂肪溶解注射は、気になる脂肪の部分に注射をするだけで、部分痩せの効果を得る注射です。ダイエットを頑張っていても、最後まで落ちにくいフェイスラインの脂肪のふくらみや、下腹部・腰回り、ひざ周囲な...

料金価格帯の目安 8,000円~

関連するコラム

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半