Method施術方法

プレミアムFGF注入

FGFで細胞レベルからの若返り

プレミアムFGF注入は、簡単な注射でハリのある肌の再生を導く治療です。FGFが肌コラーゲンを作る線維芽細胞を直接刺激することで真皮コラーゲンを増産して若々しい肌を再生します。

目の下の青クマやめんじわ、首の横しわやにきび跡などに非常に良い適応があります。そのほかお顔全体に繰り返し注入することで顔全体の肌のもっちりした感じを維持していくように強力にサポートしてくれます。

Feature施術の特徴

FGF(線維芽細胞増殖因子)について

  めざせ赤ちゃん肌!!

 赤ちゃんのようなみずみずしくてハリのある肌には、多数の活動的な細胞がいて、常にコラーゲン・エラスチンなどの支持組織の材料を産生し続けています。若くて元気な細胞が作る支持力の強いコラーゲン繊維と、弾力のあるエラスチン繊維が豊富な肌が、張りがあって若々しい「赤ちゃん肌」です。

  肌の老化の原因は「細胞の活動性の低下」と「細胞数の減少」

 加齢とともに細胞の活動性が低下し、細胞の数そのものも減少していくと、肌のコラーゲン量を保つことができなくなっていきます。FGFは体内に眠る細胞を肌に呼び寄せ、活動性が低下した線維芽細胞を刺激して活動的にすることでコラーゲン・エラスチンの再生を促進します。

  コラーゲン注入とFGF注入との違い

 コラーゲン注入によって肌に導入されたコラーゲンは自身の肌の組織との結合が不十分ですが、FGF注入(仮)で細胞レベルで活性化して生み出されたコラーゲンは自己の肌組織と強固に結合しているため仕上がりが自然で、分解されるまでの持続期間も長いことが特徴です。

(注)ベビーコラーゲン注入(ヒューマラジェン)は、再生の土台になる3型コラーゲンを50%含んでいます。 (詳細はこちら

治療部位

• 額・眉間のシワ
• ゴルゴ線・マリオネットライン
• こめかみのくぼみ
• 口元のシワ・たるみ
• ニキビ跡のクレーター
• 目尻・目の下のクマ・たるみ
• 首の横ジワ
• ほうれい線・頬のくぼみ
• 手の甲のシワ など
※個々のしわの治療を必要としない顔全体の肌質改善治療の場合は水光注射のメニューをご覧ください。

プレミアムFGF注入が選ばれる理由

  ①自然な若返り効果

 プレミアムFGF注入は、肌の細胞を活性化して若返らせることができる治療です。FGFで活性化した線維芽細胞が均一にコラーゲンを増産するため非常に均一で滑らかな変化です。効果は1ヶ月程度でゆっくり出てきて、急に違和感のある変化をしたりしないため、施術後人の目を気にすることもありません。またダウンタイムもほとんどないため、気軽に施術を受けて頂けます。

  ②長い持続力

 FGF(線維芽細胞増殖因子)によるコラーゲンやエラスチンを生成する線維芽細胞を再生・増殖させる働きはPRP注入(自己血小板を用いた治療)に比べても強力で、数年単位の長い効果の持続期間が得られます。

  ③生物製剤特有の心配がない

 動物やヒト由来の生物製剤にはちょっと抵抗がある、という方も安心です。

  ④明確な料金プラン

 部位ごとに料金を設定しております。料金は一律となっております。

他の治療法との比較

 プレミアムFGF注入は、注入部位の真皮層を中心に、肌細胞を活性化して、厚みがある若々しい肌を再生していきます。再生にはある程度時間がかかりますが、仕上がったときの自然さは最も優れています。

 ヒアルロン酸は形成力が高く、ボリュームアップ・リフトアップなどに適しています。ヒアルロン酸注入によってしわが伸びる効果はどちらかというと副次的な効果です。

 コラーゲンは両者の”いいとこどり”をしたような性質があります。治療対象はFGF注入と近く、刻まれ始めたしわに対して有効です。即効性を重視する場合はコラーゲン治療がお勧めです。

プレミアムFGF注入 コラーゲン注入 ヒアルロン酸注入
治療ターゲット 真皮~皮下 真皮深層~皮下浅層 皮下
治療できる症状

肌質の低下

表面に刻まれ始めたしわ

表面に刻まれ始めたしわ

わずかなくぼみ・たるみ感

やせ・くぼみ・たるみ

ボリュームによるリフトアップ

ボリューム・形成力
即効性 
ダウンタイム   ほとんどなし      ほとんどなし       ほとんどなし  

肌再生の治療の比較

 肌再生治療は、自身の細胞とその働きを活かすことで肌が若返る治療のことですが、方法はたくさんあります。いずれの治療も再生にはある程度の時間経過が必要です。そのほか共通点としては治療後は原則として異物を残さないため、自然な仕上がりが特徴です。

  肌再生治療の効果の単純比較

 誤解を恐れずに言えば、肌の再生治療はどのくらい細胞を働かせることができるか、ということで効果の強さが決まります。肌が薄い人は再生の効果を強くして、肌が厚い人はフラクショナルレーザーなどで肌の破壊を併用します。

 GF配合化粧品 < ケミカルピーリング < マイクロニードルセラピー< マイクロニードルセラピー(GF塗布)< フラクショナルレーザー < PRP注入 < FGF注入 <線維芽細胞培養移植

  少し詳しい比較(タップすると拡大します)

Flow施術の流れ

  1. 01カウンセリング

    カウンセリングではご希望をうかがいながら注入が効果的なところ、効果的ではないところ、注入によるリスクが高いところがあれば指摘します。

  2. 02麻酔

    ご希望があれば表面麻酔や笑気麻酔など、お使いいただけます。表面麻酔は効果が出るまでに30分程度かかります。麻酔中は楽な体勢でお待ちいただけます。

  3. 03マーキング・治療

    注入箇所を再確認してマーキングします。注入個所は適宜氷冷して注射しますが、少しジンとした痛みを伴います。

  4. 04治療後

    注射した個所の止血を確認して終了です。配合された麻酔の影響で少しの違和感がありますが、1,2時間程度で落ち着きます。治療後は再生の働きを邪魔しないように治療部位は強く冷やしたりせずにお過ごしください。

  5. 05アフターケア

    治療後の注意事項の確認などはお電話で承ります。治療後に気になることがあって診察が必要な場合には、お電話でご予約の上、気軽にご来院ください。

Detail and aftercare施術の詳細・リスクとアフターケア

施術時間

10分~30分

麻酔

表面麻酔(オプション)、ブロック麻酔(オプション)、笑気麻酔(オプション)

ご来院までの注意事項

処置内容により部分的にメイクを落としていただく場合がございます。念のためメイク道具のご持参をお願い致します。

メイク・洗顔

シャワー・洗髪・洗顔・メイクは当日から可能です。

注入直後はファンデーションはパウダータイプのものが使用できます。リキッドタイプは針穴に入り込み、炎症を起こすこともありますので当日のご使用はお控えください。

施術後の経過

プレミアムFGF注入は、即効性のある治療ではなく時間をかけて効果を実感できる処置です。注入直後は処置の箇所により腫れ感や赤みが強い場合がありますが数時間~1日で落ち着いてきます。

ダウンタイム

◇腫れや赤み

当日は腫れや赤みがでます。スケジュールの確認を御願いします。

◇内出血

注射針があたり細かい血管が傷つくと皮膚の下で出血が起こり内出血を起こすことがあります。一時的に紫色になりますが1~2週間程度で消失していきます。

リスク・副作用・合併症

注射部位の違和感・しびれ、炎症の持続、炎症後の色素沈着、ふくらみ・しこりが残る、効果が弱すぎる、左右差が生じる など

禁忌

妊娠中・授乳中の方

妊活中の方

皮膚腫瘍等の既往のある方

その他担当医師が不適切と判断した場合

その他

注射の処置後に同じ場所に光・レーザーの機械等の処置を受ける際は原則として2週間あけていただきます。

1,2か月程度の期間をあけて繰り返すことで効果を積み重ねることができます。

Price施術にかかる料金

プレミアムFGF注入

1部位 60,000円
2部位 106,000円
3部位 144,000円
4部位 160,000円
5部位 210,000円

オプション

表面麻酔 3,000円
ブロック麻酔 3,000円
笑気麻酔 5,000円
マイクロカニュレ 3,000円
料金表示・お支払方法について
  • ※当サイト内の料金表示はすべて税抜き表示です。
     お会計当時の税率で消費税をお預かりいたしますので、あらかじめご了解ください。
  • ※当院で行う治療はすべて自由診療の扱いになります。
  • ※日本国籍で日本在住の方ではない場合にはご案内に別途の費用がかかる場合があります。
取り扱いカード
VISA・MasterCard・JCB・AMEX・DinersClub・銀聯カード・WeChat Pay・Alipay
取り扱いカード
体験チケットサービス
kireipass初めての方限定!お得なチケット掲載中
メディカルローン
メディカルローンについて詳しくはこちらをご覧ください。

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半

お気軽にお問い合わせください

お問い合わせ

お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休受付時間:11時~19時半
お電話でカウンセリング予約・ご相談
0120-977-278
不定休 / 受付時間:11時~19時半